税理士顧問サービス

  • HOME
  • 税理士顧問サービス

税理士顧問サービス

顧問税理士はあなたの味方です

経営者や企業幹部は様々な悩みを抱えておられるもの。
しかも、その悩みを相談する相手がおられないケースが大半です。
部下に相談することはできませんし、友人や知人に相談すると後々面倒なことにならないとも限りません。
このように社内やプライベートに相談相手がいない時、お話をお聞きできるのが顧問税理士です。

そういう意味では、顧問税理士の仕事は“お客様とコミュニケーションを取ること”と言えます。
顧問契約の内容に応じて、お客様お一人おひとりにマッチした税務に関する適切なアドバイスを行うとともに、税務以外の経営に関する様々なご相談にもしっかりとお応えさせていただきます。

毎月1回・お客様のご都合に合わせてご訪問

新大阪駅からすぐの星屋会計事務所では、顧問契約を交わしていただいたお客様の元へ、毎月1回ご訪問して、月次監査・報告(帳簿などの監査および試算表に基づくアドバイスなど)や税務相談・指導(税金、その他経営全般の相談・指導など)を行わせていただきます。
その際、“お客様第一”をモットーにできる限りお客様のご希望の曜日や時間にご訪問いたします。
そのため、平日の夜間遅めの時間帯や土曜日も通常どおり営業しております。
日曜・祝日につきましては基本的に休日ですが、繁忙期には対応も可能ですので、お気軽にお申し出ください。

顧問契約のメリット

経営者の良き相談相手となります

誰にも相談できない経営に関するお悩みを親身になってお聞きして、今後の安定的な成長・発展に繋げて参ります。

顧問となることでより適切なアドバイスが行える

顧問税理士として普段からお客様のビジネスに深く関わることで、会社の特徴や問題点などが的確に把握できるため、ご相談に対してより適切なアドバイスを行うことが可能になります。

経営全般に関するアドバイス・提案が受けられる

顧問税理士がそばにいることで、その知識・経験を活かした経営全般に関するアドバイス、またさらなる発展のための有効な提案などが受けられるようになります。

顧問税理士のセカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは?

セカンドオピニオンとは、顧問税理士以外の税理士や別の専門家に相談することです。
医療現場では、主治医以外に診療内容や治療方針を相談することが、ごく一般的になりつつあります。
税務会計業界においても、顧問税理士以外に相談相手を求めることは決してマナー違反ではありません。
税理士には、それぞれ得意分野があります。
「企業税務に精通しているが、相続の案件は経験したことがない」という税理士も決して珍しくないのです。
当事務所ではお客様のご相談を丁寧におうかがいし、必要であればその分野の専門家をご紹介いたします。

こんなことでお悩みではありませんか?

同世代の税理士にアドバイスを求めたい

先代から会社を引き継いだ経営者の場合、顧問税理士は先代から付き合いのある人である場合がほとんどです。
そのため、「世代が近く価値観を共有できる税理士に相談したい」と考えるケースもあります。

不動産や株式の移転などに関して意見を求めたい

日常の経理・税務処理には問題がなくても、不動産の売却など、これまで経験したことがない出来事に遭遇した時、その分野に詳しい専門家に相談したくなる方は多いのではないでしょうか。
当事務所では経験豊富な司法書士などをご紹介し、スピーディにお悩みを解消します。

相続や事業承継が発生し、相談したい

顧問税理士が相続・事業承継分野に精通していなかったり、プライベートな内容をあまり知られたくない時、ご相談に対応いたします。

法人税・相続税などに関する税務調査の結果に納得できない

税務調査の結果、多額の税金を納付する必要が生じた時、またはその可能性がある時、このようなケースで顧問税理士以外の税理士に相談したいとお考えの場合、疑問や問題点を解消するお手伝いをいたします。

専門家として幅広いご相談に対応する星屋会計事務所

顧問税理士を雇っているという方でも、お悩みの内容によっては他の専門家から意見を求めたいという場合もあるかと思います。
税務・会計のセカンドオピニオンとして別の専門家や税理士をお探しの方は、是非、星屋会計事務所へご相談ください。
星屋会計事務所は開業支援や資金調達、税務に関する必要な手続きなど幅広いサポートを承ります。初回無料相談を実施しておりますので、新大阪で会計事務所をお探しの方はお気軽にご連絡ください。

税理士顧問サービスの費用

1ヶ月:50,000円~

※お客様の会社の規模・業種・契約内容などにより異なります
※詳しくは一度当事務所へお問い合わせください

06-6326-6110

お問い合わせ

top